archive: 2016年10月  1/1

「『熱帯魚』って」

飼育をしていない方と話をしていて、趣味などの話になると私自身は幼い頃から「熱帯魚です」と答えていたのですが「グッピーだよね」とか「ベタ知ってるよ!」ときらきら可愛い小型魚の話になります。釣りをされる方は「アロワナとか?」と違うアプローチで結構食いついてくれたりもしますが、『熱帯魚』というとやはりきらきら綺麗な可愛い魚のイメージが強いのだろうと思います。ところで、はじめての熱帯魚屋さんって入るときに...

グラデーション

コリドラス・コンコロールの小さな個体です。非常に可愛らしく、この2食のグラデーションは他に無いものです。こちらは所謂ジャンボコンコロールと呼ばれる個体群です。非常に見応えがあります。いわゆるノーマルのコンコロールもヒレが伸びる個体は居ますが、体型的にもすこし可愛らしくまとまってしまいます。コリドラスは非常に温厚などと言われますが、成熟してヒレが伸びる系の多くのコリドラスは、広くて良い飼育環境だとヒ...

居る魚

改めて何種類か本日は写真を撮り直してみました。サタノペルカ・リリスですが、リリースはそんなに前の事でもないのですが、その頃と比較してもかなり背鰭が伸びたように思います。没画像が一番雰囲気伝わるという例が下の画像です。めちゃくちゃ格好よくなっています。こちらは眠れる龍のポリプテルス・ウィークシーです。本日、ニューギャラクシーパイクの入っている水槽に移動したのですが…同属だと思ったのか、声にならない声...

ヘミニスト

ヘミクロミス・エロンガータスです。入荷直後は背中から腹にかけて黒い線がいくつか入るだけの地味な魚でしたが、日に日に綺麗になっています。グリーンメタリックと赤か映えます。こちらはヘミロリカリア・ランケオラータです。こちらもヘミの名を冠する者です。飛行機型の体型が格好良く人気があります。一部の愛好家さんは、ロリカリアを指して『枝』という呼び方をなさいますが、このランケオラータあたりは流木なんかにくっつ...

平たい魚族

平たい魚というと皆さん何を思い浮かべるでしょうか。大半の魚が平たいといえば平たいですね。当店のお客様の大半はまずプレコを連想されますでしょうか。ファンシースポットジャリイエロースポットカイザー以上も本日アップしました2種です。どちらも黒字にスポットのプレコですが、体型などでかなり印象が違いますね。カイザーの方が些か平たいですね。今日はもうちょっと平たい魚のご紹介です。南米淡水カレイです。めちゃくち...

魔界のお魚

本日は高さのある水槽から所定の魚を取るために流木を取り出しました。その際に、隠れたがりさんが姿を見せてくれたので、ようやく写真に納めることができました。南米はペルーからやって来ますドルフィンナイフフィッシュと呼ばれる魚です。先日は雌個体を先に紹介しておりますが、雄の個体の方がクチバシのように吻部が身長していることで区別出来るとされています。広義的には南米ナイフフィッシュと呼ばれる魚の仲間で、一番の...

個性派

今回入荷している中でヴィエジタⅢで一番大きな個体をアップしました。迫力があります。派手な色はあまり入っていませんが、フォルムが整っていて格好良いです。別の個体も写真を撮り直して入れ換えたりしてますので、是非見てください。小さい状態から育って来ると、意外にも個体差が楽しめる魚です。さて、本日アップロードした分を含めまして、当店には現在販売しているロングノーズエレファント(カンピロモルミルス)が3匹おりま...

いつもの

今日はアピストの一部を撮り直しなどしてました。上の画像は前にもご紹介しましたカエティです。メタリックな青さが格好良いです。あとエリザベサエとパウキスクアミスは画像入れ換えてます。日に日に変化するので本当に飽きない作業です。時間を忘れて没頭してしまうので非常に危険です。すごくパウキらしい写真だと思います。熱帯魚って、写真だとどうしても『ギラつき』を表現できないので、図鑑などの写真では飼育経験者以外に...

パルダリウム

今回の入荷で実はコリドラスもちょっぴり来ていました。コンディスキプルスは良いとこ取りのコリドラスです。白系じゃないパンダ系のセミロングってよくよく考えるとそんなに居ないので、ある意味異色なコリドラスですね。今回の入荷分はサイズも大きく、風格が出てます。顔付きがたまらないですね。こちらは、ブルームーンギャラクシースネークヘッドさんですが、割りと最近に学名がついたというのを教えてもらいまして、胸が踊り...

アフリ化進行

つい先日、店内のお魚が意外とアフリカ生まれが多いということには触れたことかと思います。実は今回も店長がアフリカのお魚を仕入れてきてくれました。アレステス・ロンギピニスと言うお魚です。あまり見る機会がありませんが、やはりどことなくアフリ感のある魚ですね。さらに、テトラオドンのショウテデニィが来てくれてます。大きくならず、可愛く綺麗な良い河豚です。河豚って書くと淡水感強くて良いですね。アジアの小型テト...

パイク

私の普段の移動手段はバイクですが、今日はバイクではなくパイクのお話です。『パイク』っていうと皆さんは何を真っ先に思い付くでしょうか?私はもっぱら松尾芭蕉ってそれは『パイク』じゃなくて『俳句』ですね!掴みはバッチリだと思うので、本題に移りましょう。『パイク』というのが槍のことだというのは知っておられる方も多いのではないでしょうか。槍といってもいくつかの種類があって、ランスのほうが槍を差す言葉として耳...

大型タンク

当店の一番大きな3mコミュニティタンクです。個人で所有するのは難しい大きさなので、ここに新しく魚が入るのはとても楽しみだったりします。動かないイメージを持ってた魚が、この水槽ではよく動き回ったり、魚ごとのテリトリーの範囲が見てとれたり、その時々で新たな発見があります。彼らも、このタンク内ですと非常によく泳ぎ回ります。先日、ビッグキャットフィッシュスクワットで入れた魚ですね。アフリカのナマズさんです。...

猫魚

今晩は。皆さん、鯰って良いですね。鮫みたいなやつからスイカみたいなやつ(?)まで、色々なのがいます。猫の髭みたいな髭を持つ魚だからキャットフィッシュ。しかし、コリドラスは中国名では鼠の名を冠してる様です。面白いですね。名前が仲良く喧嘩してます。今回はそんな鯰の仲間でもアクアリウムの世界ではもっともポピュラーな仲間のひとつコリドラス。そんな彼らの中でも人気の種を紹介します。コリドラスsp.スーパーシュワ...

色んな魚が見れて楽しいですよ

こんな入り口をした当店は素敵なバーではありませんが素敵なバー(棒)は居ります。ビクーダ。いわゆるハイドロシナスガーなどの系統ですね。こんなナリですが、獲物をとらえる早さはすごいものがあります。格好良い魚ですよ。こちらは南米淡水カレイです。淡水カレイというと500円玉サイズがよく売られているのを目にします。しかし、今回のは15cmほどととても大きいのに売れ行きがよくないので、サイズ感のわかる画像を準備してみ...

心の故郷

今日のブログはスマートフォン向きです。なぜでしょう?なぜなら写真が縦向きだからです。ブラジル・アマパ産のスカラレエンゼルです。アルタム、デュメリリィ、スカラレといる3原種の内の最もメジャーなエンゼルフィッシュですね。スカラレエンゼルも数タイプ知られており、産地別のタイプで最も有名なのは、ペルーアルタムと呼ばれるタイプでしょうか。そちらは分類としてはスカラレと言われておりますが、鰭の伸長が著しいこと...

今日もアピストです。

日に日に良くなってるとは言いましたが、こんなに変わるとは。尾びれに注目です。お、ねだん以上。イニリ。先日入荷分のブラジル産アピストは一通りアップいたしました。エリザベサエロートカイルと各1ペアをアップしてます。それと在庫からアラクリナを1ペアアップしました。アラクリナは改めて見ると派手で綺麗な魚ですね!写真撮ってる最中、なにか視線を感じると思ったらヤツでした。この子もすごく良い魚ですよ~!...

赤い目

目が赤い…というとみなさんは何を思い付くでしょうか?興奮状態で充血して目が赤くなる魚もいますね。当店在庫のこちら、少しずつ大きくなってます!四万十ぬ宝。アカメですね!これにかこつけて、目の赤い魚色々撮ってみました。赤目が喜ばれるといったらディスカスですね!赤い目が美しいのはわかりますが、個人的には金目も優しく見えて好きです。お次はレッドパイク!身体も赤いですが目も赤い!かっこいいです。カクエタイア...

日を追うごとに変化してます

水槽に馴染んでくれると、色が揚がるというのは勿論ですが、シャッターチャンスも増えます。違う水槽から入れたての個体の大半は、怯えに怯えて物陰からも出てこなかったりしますものね。上のイニリダエも先日、販売ページに上げた個体ですが、ものの数日で動きが変わりました。わりと撮りやすい位置まで出てきてくれます。シルエットが本当に綺麗です。こちらも同じ日に写真を撮って上げたカエティですが、後日、ブルーの発色も増...

アピストきてます!

先日入荷しましたブラジル産のアピストが販売ページにアップできるようになってきました。本日はエリザベサエ ネグロレッドパウキスクアミス ネグロロートカイル ウアウペスと各1ペアずつアップしました。アピストグラマ・エリザベサエいつまでも憧れの魚です。しかし、アピストというのは本当に飼育の喜びを感じさせてくれる良い魚だと思います。調べる喜び知る喜び気に入った魚を飼う喜び大事に飼った魚が綺麗になる喜び繁殖さ...

コーラ

本日も多数のご来店ありがとうございました。日々精進して参りますので、今後ともよろしくお願い致します。さて、昨日のお休みですが、先輩の発案で楽しい遊びをしました。コーラのブラインドテストです。私は日頃からペプシ派を自称しておりましたので美味しいと思った方をペプシだと判断するという手法をとりました。当てて喜んでたら、先輩は匂いだけで当ててました。先輩の奥さんも即決で当ててました。なんかわりといけるもの...

公休頂いてます

本日は大学在籍時分の先輩の10ヶ月になるお子さんの顔を見に行っておりました。先輩とは色々な遊びを共にやって来た仲でして、本来は早朝から昼前まで釣りに行く予定だったのですが、生憎の雨だったもので、お子さん持ちには無理させて風邪引かせるわけにはいかないので、釣りは中止にしました。「つり」は中止にしましたが、かわりに「まつり」に行ってきました。京都府は伏見の御香宮神社のお祭りです。日本の水百選にも選ばれて...

コイン怪獣

カ●ゴンにしか見えませんね。販売ページにもアップしておりますサーベルバンジョーキャットです。まさかの2日連続バンジョーキャットネタでございます。こちらのブログでは魚の紹介をしなければならないというわけではないのですが、なぜか毎度魚の紹介をしております。楽しいからです。完全な愉快犯。さて、冒頭の画像ですが、目のような所は、お鼻でございます。実際の目は以下のでご確認いただけます。分かりにくいですが、目...

ペルージャイアントバンジョーキャット

本日、販売ページにアップロードいたしました。嬉しい個体別販売です。怪物感はありますが、非常に気の良い魚です。むしろ奥ゆかしいとさえ言えそうなほど。この魚は、南米ペルー出身のバンジョーキャットフィッシュと呼ばれるナマズの仲間の内の一種です。彼らは泳ぐという他に「推進する」という移動方法をとります。是非、飼育をしてみて実際に見ていただきたいものです。バンジョー山脈。非常に両棲類的な質感ですね。ちなみに...

フェスタ!

台風が過ぎてやっと秋だ!というお天気でしたね。個人的に「秋めく」という言葉が、ほんに雅で好きでございます。本日は熱帯地方の魚に使うには違和感がありますが、めっきり秋めいてきましたお魚のご紹介です。別名レッドシクリッドと呼ばれるように大変美しく、赤く色付いております。シクラソマ・フェスタ紅葉のような深みのある赤色のお魚です。さてさて、フェスタといえば、話題に触れるが大変遅くなってしまいましたが、先日...

いってきました!

店長とお客様と3人で釣りに行ってきました。ターゲットは、某北米出身魚さん。意味の無い接写。店長もお客さまも立派なサイズを釣り上げてらっしゃったので本当によかったです。きれいな魚です。またしても意味の無い接写。さてさて、平日ではありましたが、本日も多数のご来店ありがとうございました!明日もよろしくお願いします!...

台風が来てますね

No image

今日は昔馴染みの熱帯魚仲間が顔を見に来てくれました。こういうのが、本当にありがたいです!さて、京都府は現在、雨も風もなく穏やかですが、来てるんですよね。台風。もう通過した地域の方もいれば、これからという地域にお住まいの方もおられるでしょう。皆様もご用心なさってください。しかし、この時期は気温も下がるので、一部の魚のブリーディングに適した時期になりますね。コリドラスなどは雨期に産卵するので、低気圧が...

ありがとうございます!

本日は、ご来店のお客さま皆さんに「入社おめでとう」と言っていただき嬉しかったです。ありがとうございます!来店のお客さまが来てくれるとやはり嬉しいですね。応援の言葉に応えられる様に地道に頑張ります!ところでこれは縄跳びです。店長が買ってお店に置いてるものなんですが、退勤時に少し使わせてもらいました。久しぶりにすると楽しいですね。でも一身上の都合(主に体重)で、途切れ途切れで50回ほど跳んでやめました。楽...

初仕事でした

入社最初の業務として、のように水槽面に名前と値段を書いていくという作業をしました。まだ全ての書き出しが完了したわけではないですが、これで、ご来店のお客さんも魚を識別し易くなったのではないかと思います!しかし、マニアックな魚が多い上に、似通った魚なども多く居るので、正直なところ、私自身、今日は何回「君の名は」と思ったことか知れません。ブームに乗ってみました。遅すぎた感は否めませんね。でも友人は「明日...

はじめまして!

10月1日付けでアクアリウムサンクで働くことになりました山ちゃんと申します!初めましての方も、そうじゃないという方も、何卒よろしくお願い致します!アクアリウムサンクは、京都府の南、大阪府との境の八幡市に構えております熱帯魚のお店でございます!今日から私も『お魚屋さん』です!さて、本日は出勤初日ということで内心怯えながらの出勤でしたが、昼食に店長が「お祝いだ!」ってことで海鮮丼を作って食べさせてくれま...