Top page  1/39
26
2017

カラシンどっさり

CATEGORY未分類

ちっこいドラドがやってきました!
黄金の魚ってことでまんまドラドと呼ばれてますね。
小さくてもやはりドラド!
牙もあれば、泳ぎがまさにソレです!

釣りをかじる人間としてはやはり釣り動画などで見るサイズまでしたいですね。
まだまだ小さいですがロマンです。


こちら、タイガーメチニスですね。
結構発色やタイガー模様に差がありますが、格好いいです。

縞縞は素敵です。



まだカラシン終わりません!
スポットメチニスですが、パラ河から来ています。
この手のスポットは良いですね。
存在感が出ます。
格好いいよりもお洒落な感じでしょうか。
私事ですが、個人的なピラニアデビューはこれのそっくりさんと決めてます。


レッドヘッドタパジョスです。

レッドヘッド!!

こちら、本当に人気の種で、ブリード個体も出回ってますがワイルドの発色個体はやはり素晴らしいものがあります。
赤み青み黄色みと色が贅沢です。
25
2017

到着待ち

CATEGORY未分類

結構なペースで売れております。
ゴールデンサンダーロイヤルですが、やはりロイヤルの中でも頭ひとつ抜けて人気ですね。
ラインが乱れた個体のかっこよさはやはりすごいものがあります。
同じロイヤルプレコでも俊敏さが違います。
ずんぐり体型の普通のロイヤルの比じゃありません。


こちらはそんなコロンビアロイヤルです。
模様がいつもよりもバチっと決まった個体が多いように思います。
ロイヤルコレクションも楽しいです。
同種間でも個体差がすごいので更に楽しいです。

今日も中大型なプレコが来るようで、楽しみです!
24
2017

コロンビア便シクリッド

CATEGORY未分類

前回の撮影からほんの数日程度ですが、魚は馴染んできています。

このブルー系のギラつきも冗談によるところですね。

レッドスポットの目立つ個体も良い感じです。 

セベラムらしいと思います。
配色に関してもかなりド派手です。



ブジュルクイナも落ち着いてきて来ましたがなんとも言えない魚ですね。
お恥ずかしながらブジュルクイナ属の魚は初めてなのですが、アカラやゲオやらレタカラやら色んな魚の色んな部分が混ざったような魚で非常に新鮮です。 

顔がもこっとした感じが非常に愛らしいです。

全体的に青みがかってはいますが、どう発色してくるのか楽しみな魚です。
23
2017

ホワイトスポット

CATEGORY未分類

かっこいいホワイトスポットのレポラが来ていました。

スーパーブラックドラゴンスタークラウンに似ますが、スポットが大きくこれはこれで綺麗で格好いいですね。


スーパーブラックドラゴンスタークラウンとこちらはトリムですがキンギャラ、そしてファンシースポットと黒地にホワイトスポットの魚が複数種居る状態ですが、図鑑などで見ると同じような魚のように見えてしまいますが、実物見るとどれも違っていて面白いです。
属もそれぞれ違うので動きも異なりますしね。


ホワイトスポットといえばこちらもホワイトスポットと言えるでしょうか?

イザベラ、かなり落ち着いて人工飼料もパクパク食べるようになっています。
大型化したスネークヘッドはペットフィッシュにかなり最適な魚です。
蛇頭何て言われますが、仕種やなつきかたは犬みたいだと思ってます。
同じような体型のホーリーやアミアをウルフフィッシュと呼んだりしますが、カテゴライズとしてはスネークヘッドもウルフフィッシュじゃないかなあとよくわからない考え方をしています。
21
2017

セベラム

CATEGORY未分類
ヘロスというと耳馴染みは無いけどセベラムなら知ってるで、ていう方も多いと思います。

ヘロスcf.セベルスです。
ヘロスsp.イニリダとも呼ばれます。
イニリダといえばアピスト好きな方達にとっては真っ先にイニリダエが思い当たりますね。


尻鰭付近にバンドがある個体ない個体居てます。
ある個体でも気分によっては消えていたりします。


色々と名前上の扱いに困ったりはしますが、魚はそもそもめちゃくちゃ綺麗で飼いやすいですので、お勧めな魚です。

人慣れするのも早いです。
撮影時に顔をこちらに向けるので、少々苦労しました。